中国輸入の注意点。春節の時期の対応方法

  • 2022年12月19日
  • 物販
  • 26view

どうも、NOEです。

ブログ読者限定で、ZOOM無料のコーチングを行っています。

毎月30名限定で無料で受け付けています。

顔出しは不要です
音声通話でZOOMコーチングをします。
コーチングとは、目標達成をするためのサポートです。
あなたの相談に乗りながら今後の目標達成のためのコーチングを行います。
お気軽にご利用ください。

>> ZOOM無料コーチング はこちら<<

ZOOMコーチングでは

・あなたの目標達成に必要な情報の提供
・あなたの目標達成に必要なマインドのインストール

を行います。

是非ご活用ください。

 

今回は春節の時期の対応方法をご紹介いたします。

中国輸入をする方にとっては、最重要ともいえる中国の習慣なので、きっちりと対応をしておきましょう。

春節とは

春節とは、中国おける旧暦の正月(旧正月)です。

全世界の中国人にとって最も大切な祝日です。

日本人でいう、お正月と同じような感覚なのですが、お休み期間の規模が全く違います。

 

重要な点として、この春節の期間と、その前後数週間は、中国の物流を始め、多くのサービスがストップしてしまうという事です。

 

この期間、中国から輸入が出来なくなってしまい、その上、中国のお店とのやり取りもできなくなる(もしくはほぼできなくなるか、対応してくれなくなる)ため、中国を相手にしたビジネスをしている他国の人にとっては、この春節を見越したビジネスのスケジュールを組むことが重要となります。

有在庫をしていても、無在庫をしていても、中国のお店が動いてくれない以上、ビジネスをこの期間進めることはできませんので、注意が必要です。

春節の期間

春節は中国旧暦に基づいているため、毎年日にちが異なります。

詳しくは、こちらのカレンダーサイトを見てください。

 

中国の祝日カレンダー

 

毎年違うので、毎年確認してくださいね。

 

例を挙げると、2023年の春節は1月22日(日)で、休み期間は1月21日(月)から1月27日(金)まで7連休になります。

 

但し、この7連休の前2週間くらいから休みにしていくというパターンが通例です。

なので、

 

春節+春節の前2週間

 

この期間は、中国とやり取りができなくなる

と考えておきましょう。

今年で言えば、春節が1/21からなので、その2週間前の1/7には中国各所とやり取りがしにくくなると考えましょう。

そこから、27日までは春節の休み。

28、29日は土日なので、中国の色んなビジネスが動き出すのは、1/30からと考えておきましょう。

 

なので、春節の実際の期間は

 

1/7~1/29

 

というふうに考えておけばいいです。

春節の期間の対応方法

具体的な春節の期間の対応方法です。

特に無在庫販売については以下のようになります。

まず、この期間は仕入れが出来ないので、全販路ストップしましょう。

3週間程度お店をストップするのは痛いですが、仕方ありません。

 

■1/5頃-1/29頃まで
各販路での販売を停止。
ご不安な方は例えば1/1から販売ストップにするなど販売停止期間をもっと長くしていただいて構いません。

■1/30頃以降
販売再開。
長期連休明けは発送が遅かったり、不具合返品が増えたりしますので、通常よりも長い納期がかかることが多々あります

各販路で注記事項を書いておきましょう。

 

記載例

☆重要なお知らせ

1/30日以降に購入頂いたお客様へ

ただいま、仕入れが長期連休明けの時期で、物流に遅れが発生することがございます。

通常よりお届けに時間がかかってしまう事がございます

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

<<販売停止の方法>>

楽天市場、Yahooショッピングは「販売期間」で任意の期間、販売停止にすることが出来ます。

販売期間を、春節の期間中は、春節明けの日時からに設定しておけば、指定期間以外は購入できなくなります。

 

例えば、1/5になったら、全商品の販売期間のスタート日を「1/30」に設定します。

設定したその時から1/29までの期間、店舗に商品は並んでいる状態で、お客様は商品を購入できなくなりますので、販売停止とすることができます。

Qoo10などは販売期間でのコントロールができないので、全商品について、商品ページを「非表示」にして、お店自体をストップしましょう。

「仕入先が長期連休となるため、取り寄せができないため、当該期間は販売ストップする」

という案内もしっかり商品ページなどに掲載しておくといいでしょう。

記載例

☆重要なお知らせ

仕入先が長期連休に入るため、2023年1月5日より2023年1月29日までの間は、商品の販売をストップとさせていただきます。

2023年1月30日より販売再開の予定です。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

まとめ

今回は、春節の期間中の対応方法をご紹介しました。

お店はストップしますが、この期間はチャンスです。

 

①自分のお店をじっくり見直す

②商品を追加する

③忙しくてできなかった外注化を進める

④他のビジネスを進める

 

普段お店を動かしていると、中々他の事に集中できないことがありますが、上記のような事をして、春節の期間が明けた後にスタートダッシュが切れるように、しっかり準備しておきましょう。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

P.S

無料コーチングやってます

・行動をするのが不安。

・なかなか一歩を踏み出せない

・どんな目標を設定すればいいかわからない

・なぜか自分は上手くいかない気がする。

・成功者と自分は何が違うのかを知りたい。

・とにかく漠然と悩んでいる

あなたにはそんな悩みありませんか?

無料のZOOMコーチングに申し込んでください。

あなたの目を開き、脳を活性化することができます。

ぜひ、ZOOMコーチングを活用してください

>> ZOOM無料コーチング はこちら<<

 

公式LINE

公式LINEでもお問い合わせしてくださいね。

 

ID:@717rtdys